なぜ、日本人投資家は株式投資で勝てないのか?


あなたには、きっと明確な問題点があることだと思います。

そう、それは
「株式投資をしているけれど、利益を出すことができない」ということでしょう。

もっとも、あなたは数多くの銘柄を研究したり、たくさん情報を集めたり、経済の動きや世間の流行に敏感になって次に上がる株式銘柄を探ってみたりしていると思います。

さらに、たくさんのテクニカル指標を勉強、チャート分析を駆使して、
チャート上のどこで買いエントリーすればいいか、どこで手仕舞いすべきかを一生懸命学んでいるのではありませんか?

それなのに、思うような利益を出すことができない…
なぜなのでしょう?

一般に、投資の世界では、
日本人投資家の8割~9割は負け組だと言われています。
あなたも現状はその一部に甘んじているわけですが、そもそもなぜ、これほど多くの日本人投資家が勝てないのか、株式投資で利益を出すことができないのか…

ほとんどの人はその原因を情報不足や投資の知識が足りないことに求めます。
確かにそれも一つの原因であることには間違いありません。

しかしながら、こと株式投資においては、
そんな漠然としたものではなくて、ほとんどの人が知らないたった一つのことに
あなたを含めたほとんどの日本人投資家が勝てない原因があります。

株価が暴落すると大混乱…


世間では、株価が上がると良いニュースとして扱われ、
株価が下がると悪いニュースだと扱われます。

果たしてこの見方は、一方的なものでしかなくて、
国や企業から見た経済的な側面にしかすぎません。

株価が高いとなぜいいのか、それは、
株式の発行が企業にとっての資金調達手段だからです。

株価が高ければ高いほど、企業は資金調達が簡単になります。
資金調達が簡単になれば、企業は設備投資や雇用促進などの施策を積極的に行うことができて、収益増を実現しやすくなります。

そうすると、設備投資は下請けに対する需要となりますし、
雇用の創出は個人の収入ベースを高めることになります。
収入が増えれば、消費も増える傾向になりますから、企業の株価が上昇し、
高いレベルにあることは、経済にとって好循環を生む要因になるのです。

反対に、株価が下がり、低くなれば、まったく逆のことが起きます。

企業は資金調達に困ることになり、設備投資や雇用創出に消極的になります。
結果、経済の冷え込みを招き、悪循環を生み出す原因になってしまうのです。

だから、
株価が高い低いでニュースや世間一般では、一喜一憂しますし、
それが暴落するともなればパニックになったりするのですが…

これはあくまで経済的な側面から見た株価の一面であって、
こと投資という観点からすれば、本来株価の高安はさほど問題ではないはずなのです。

なぜか?

それは株価が、単純に投資商品としての株式の価格の意味合いしか持たないからです。

つまり、ある時点で買った値段より高ければ儲かるし、安ければ損をする。

ただそれだけのことだからです。

しかしながら、
そうは言っても投資家も世間やニュースが騒ぐように
株価が上がった下がったで一喜一憂し、暴落相場では誰もがパニックに
陥ってしまいます。

株式投資の大きな落とし穴


本来であれば、
投資において株価の高安は、単なる価格がそこに付いているというだけのこと、
上がったから必ず得をするとか、下がったから必ず損をするというものではないのです。

もちろん、
買っている人は上がれば利益になるし、下がれば損をします。

だけど、投資をしている中で、
どうして「買う」ことが前提ですべての話が進むのでしょうか…

それは、先ほど株価が経済に与える影響について
話した通りで、株価が高いことが経済の好循環をもたらすからです。

株価が高くなるためには、
買わなくてはなりません。

買いたい人がたくさんいるから
株価は高くなっていくのです。

だれが「買う」ことを望んでいるかといえば、
賢明なあなたならすでにお分かりの通り、経済の好循環によって大きな恩恵を受ける
企業です。

彼らはとにかく株を買ってもらって、株価を上げたい。
株価を上げて経済に好循環を生み出したいのです。

だから、株は買うことが前提で話が進むのですが、
これは投資家にとっては大きな落とし穴です。

なぜなら、
株価は上がり続けるなんてことは絶対にないからです。

株価は上がったり下がったりを繰り返すものだからです。

上がると思って買ったら下がった。
今まで上がっていたものが買った途端に下がった。
などということは、日常茶飯事です。

ほとんどの日本人投資家が「買い」でしか株式投資をしていません。
株は買うものだと思い込まされているのか、他の方法を知らないだけなのかは
わかりませんが、これは紛れもない事実です。

だから、上昇相場では利益を出すことができるのですが、
一生上がり続ける相場など、絶対にありえない以上、
必ずどこかで株価が下がる時が来て、その下がったところは指をくわえてみているか
利益が消し飛び、損失が出たことにうろたえて動揺するばかりになるのです。


暴落相場ですら利益に換えることができる方法


「株は買うもの」とある意味刷り込まれてきたような環境にあっては、
ほとんどの投資家が「買い」でしか株式投資をやろうとしないこともどこか納得がいってしまいますが、
実際にはそれでは思うように利益が出せません。

上がれば利益になるが、下がれば損をする
というのであれば、上がり続ける相場がない以上、安定して長期的に利益を出していくことは非常に難しいでしょう。

株式投資で長期的に利益を出していくためには
株価が下がっているときに、利益を出すことができるようにすることが必要です。

つまり、

  • 価格が高いときに売って、

  • 安くなったら買い戻す。

「買い」だけでなく「売り」でも
株式投資をすることができるようにならなくてはいけないのです。

そして、「売り」でも株式投資ができるようになれば、
価格が下がっているところでも利益が出せるようになるわけですから、

もう株価が上がったり下がったりで一喜一憂することもありませんし、
何日も続けて下げていようが、暴落相場になろうがパニックになったり、
動揺したりするようなことはなくなるでしょう。

それどころか、
株価の下げをしっかりと利益に換えることができるようになるのだから、
冷静に相場を見ることができるし、株価の下げをマイナスに捉えるのではなく、
むしろ利益を上げるチャンスだと捉えることができるようになるでしょう。

「売り」ができるとどんなメリットがあるか


それに、「売り」ができるようになって得られるメリットは、
何も株価の下げで利益が出せるようになるということだけではありません。

その他にも、
これだけのメリットを手に入れることが
できるようになります。

でも、どうやったら売りができるようになるかわからない…

売りを専門的に学習し、マスターする環境


しかしながら、株式投資をしていくうえでは、
上がり続ける相場がない以上、買いだけで利益を出していくことは非常に難しく、
長く株式投資を続けて、安定して利益を出し続けていくためには
売りを学び、使いこなせるようになることが必ず必要になります。

事実、今も株価は乱高下しています。
こういった相場でこそ、買いも売りも両方できる投資家が生き残り、
利益を出し続けていくことができるのです。

買いだけで利益を出せるということは株式投資をする中では、ほとんどありません。

だから、株式投資で売りができて、利益を出せるように
売りをするために必要なことを基礎から体系的に、専門的に学習し、マスターすることが必要なのです。

そして、その売りを学ぶための
専門的な環境が投資の学校にはあるのです。

「空売りマスタープログラム」

小次郎講師を講師に迎えて
空売りの本質と基礎から、
実践での活用方法などの応用的なテクニックまで
一度にこれだけで学ぶことができます。

株式投資をして、長期的に安定した利益を出すためには
上げ相場では買いで、下げ相場では売りで利益を取れることが必須条件です。

買いでも売りでも縦横無尽に利益を生み出し、
暴落相場でさえも利益に換えることができる
売りの知識・技術を「空売りマスタープログラム」で学んでください。

こちらにプログラムの概要を紹介しています。

「空売りマスタープログラム」概要


株式投資では、買いだけで取引するのではなく、売りでも取引できるようになることが大切です。
なぜなら、株価が上昇しているときは買いで利益を出すことができますが、それだけでは、 株価が下がっているときには、ただ指をくわえて見ているしかなくなってしまうからです。
見ているだけならまだマシで、 もし売りでの取引ができなければ、買っている株の価格が下がったら、損失を出してしまうことになります。
しかしながら、この空売りマスタープログラムで、空売りを基礎から正しく学ぶことによって、株価が上げても下げても利益を出せるようになります。
信用取引とは何か?から始まり、空売りを活かした売買方法「つなぎ売りとうねり取り」
それを実践するための移動平均線大循環分析までを一気に学習できる「空売り専門プログラム」です。

空売りマスタープログラムのカリキュラム

サポート特典

空売りマスタープログラム受講料


「空売りマスタープログラム」の受講料についてですが、
その前に一つ考えていただきたいことがあります。

それは、投資をしていく中で、これまでできなかった「売り」で利益を出せるようになることにどれくらいの価値があるのか?ということです。

世の中には、投資で稼ぐ方法というのはごまんと溢れており、
その中には驚くほど高額なものも含まれています。

ところが、
それはどれも100%のない投資の世界ですから、
数え切れない投資の手法やノウハウに、真実、いったいどのくらいの価値があるかははっきりとはわかりません。

凄く安いものでもすごく価値のあるものかもしれないし、
大変高額なものでも、まったくの無価値かもしれない。


そういった情報の価値を見極めるのが本当に難しい世界でもあります。
しかしながら、今回紹介する「空売りマスタープログラム」は
そういった情報商材とは、一線を画す非常に価値のある
投資の授業
になります。

「空売りマスタープログラム」で学べば、株式投資をして
売りで利益を出すために必要なことはすべて
手に入れることができます。

あなたはもう、
株価が上がるか下がるか心配することはなくなります。
上がるのであれば買えばいいし、
下がるのであれば、売りで利益を出せます。

暴落相場も利益に換えることができるし、
銘柄選択で頭を悩ませることはなくなります。


収益チャンスは2倍になり、
上げ相場でも下げ相場でも縦横無尽に利益を出すことができるようになります。

これから株式投資をしていく中で、長期的に安定して利益を上げ続けていくために必須の「売り」の技術について間違いのない知識を手に入れることができます。

実際に、空売りマスタープログラムを学んだ人の中には、
株価が暴落する中で、きっちりと利益を出して、
自身で過去最高の利益を記録した人もいます。

しかも、空売りマスタープログラムで学んだことを実践して、すぐに。

ですから、プログラムの中で学べることを実践すれば、すぐにでも
この受講料は簡単に上回る利益を出すことができるでしょう。

あなたは、この空売りマスタープログラムを受講して、
株式投資で「売り」で利益を出せるようになるために、
いったいいくらの自己投資ができますか?

小次郎講師流・空売りマスタープログラムは、定価39,800円です。

この金額ですら、プログラムを受講して得られるリターンを考えれば、
非常にお得で、お手頃な価格だと自信を持って断言できます。

株式投資をしていく中で、
もし買いしかできずにいるならば、株価の下げや、暴落相場で数十万、
数百万円単位の大きな損をしてしまうことはいくらでも考えられます。

それをたった4万円の自己投資で、
損を利益に転換する方法を学べるのですから、
もはや株式投資をしていくうえでの必要経費だとも言い換えられるでしょう。

とはいえ、お金の価値は人それぞれなので、
この金額すらも高いと感じる人もいるかもしれません。

ですが、そもそもこの空売りマスタープログラムを授業として開発し、
基礎から体系的に売りで利益を出す方法を学んでもらえるようにした趣旨が
やはり、多くの日本人投資家に、正しく空売りの知識を学んでもらいたい、
売りで利益を出す方法を、株式投資をしていくうえでの技術として身に付けてもらいたい
ということにありますから、金銭的な問題で受講を諦める人をできるだけ少なくして、
株式投資をしているできるだけ多くの個人投資家にこの空売りマスタープログラムを
手に取っていただきたいという想いが本音です。

そこで、
今回は特別に、定価よりももっと受講しやすい価格を用意しました。
期間限定の特別価格



で「空売りマスタープログラム」を受講できます。

当初の価格からすると、約半額とこれ以上ないほどにお得です。
株式投資をしていく中で、売りで利益を出せるようになれば、あっという間に回収できる金額です。

※必ず受講規約をご一読ください、お申し込みは受講規約に同意の上なされたものとみなします。

受講規約

※閲覧できない方はこちらをクリック
1.『小次郎講師流・空売りマスタープログラム』
『小次郎講師流・空売りマスタープログラム』(以下「本講座」とする)とは、 株式会社ファイナンシャルインテリジェンスが運営(以下「当社」といいます。)し、情報コンテンツ提供を行い運営するセミナー、 およびe-ラーニング等の講座の総称であり、当社が発行するサービスガイドに記載されたもの、 および当社が指定したものをいいます。 ただし、当社は、これらの内容を予告なしに廃止することがあります。
2.お申込み方法・受講期間・開催延期および中止
本講座の受講お申込み方法や受講料、講座開始日等については、 販売ページまた、本PDF資料に定める通りとしますので、ご参照ください。 お客様が所定のお申込み手続きを完了した時点で、講座受講の契約が成立したものとします。 また、お客様が所定の申込み手続きを行ったことにより、本規約に同意したものとみなします。 本講座は、販売ページ、または、講義視聴ページ内、またはお客様にご登録いただいたE-mail アドレスへ告知されたスケジュール等に記載されているスケジュールで運営されますが、 事情により、運営スケジュールが変更され、講座開催が延期または中止されることがあります。この場合、当社は、販売ページにその旨を掲載するとともに、お申込済みのお客様に対して、 少なくとも5営業日前までに登録アドレスに E-mail を送信して、講座開催の延期または中止を予告いたします。
3.受講料・消費税
受講料には、本講座で使用する教材の代金および会員サイトの使用料およびサポート料を含みますが、ご受講者の交通費および宿泊費は含みません。 また、別途費用が必要なサービス等はその都度ご提示させていただきます。なお、本講座の受講料に課せられる消費税等の租税公課は、お客様のご負担とします。
4.受講料のお支払いおよび返金
本講座の受講料は、お申込みいただいた日から販売ページに記載されている講座の指定支払期日までに、 販売ページに記載されている方法にてお支払いいただくこととします。 指定支払期日までにご入金の確認ができなかった場合には、ご受講できないことがあります。 なお、お支払いに必要な手数料は、お客様のご負担とします。 当社の責に帰すべき事由により講座が中止された場合には、お客様に対しお振込みいただいた受講料の全部または一部を返金します。
5.お申し込み後のキャンセルおよび返金
本講座にお申し込みになられた後は、 当社の承認がある場合を除き、いかなる事情をもってしても、お客様のお申し出によるお申し込みのキャンセルはできません。 お客様がお申し込みの時点で受講料支払義務が発生しますので予めご了承ください。
6.責任の制限
当社は、販売サイトに記載された範囲内でセミナー、テキスト教材、e-ラーニングコンテンツ等(以下、「教材等」といいます。) の更新と提供を行います。 ただし、当社は、これらのサービスの結果を保証するものではありません。また、当社は、教材等もしくは各講座における質疑応答の内容等の正確性を保つように努めますが、すべての誤りが訂正されることを保証するものではありません。提供する情報には、細心の注意は払っており、実績・経験十分な講師陣による情報提供に努めてはおりますが、損失の補償等は一切できません。講義中、または提供する一切の情報において、「買い」「売り」の情報が含まれていた場合や例えに挙げた具体的な企業銘柄も、あくまでも個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりませんのでご了承ください。
7.著作権・その他知的財産権
当社が講座で提供または使用を許諾する文書・印刷物・ソフトウェア・Web サイト・コンテンツ等(以下「提供資料等」といいます。)の著作権・特許権・商標権その他の知的財産権は、すべて当社または当社が指定する第三者に帰属しており、お客様は当社の事前の書面による許諾がない限り、いかなる形態においても提供資料等の全部、または一部について転載および複製並びに改変を行ってはならず、また、提供資料等を第三者へ開示または提供(貸与や使用許諾を含みます)もしくは譲渡してはならないものとします。
8.損害賠償責任の範囲
債務不履行または不法行為に基づく当社の損害賠償責任 当社の債務不履行または不法行為に基づく当社の損害賠償責任は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、お客様に講座の受講料としてお支払いいただいた金額を限度とします。 当社は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、いかなる場合にも逸失利益、無体物に生じた損害、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害、特別損害等について、一切責任を負わないものとします。 その他の当社の損害賠償責任等 前項に規定する場合のほか、当社の責任は、法律上の瑕疵担保責任、不当利得その他、請求の原因いかんに関わらず、お客様に講座の受講料としてお支払いいただいた金額を限度とします。当社は、いかなる場合にも逸失利益、無体物に生じた損害、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害、特別損害等について、一切責任を負わないものとします。
9.受講規約の変更
当社は、本規約を、サービスの変更、各種法令の改正等の必要に応じて変更できるものとし、お客様にご登録いただいたE-mail アドレスへの規約変更の通知をもって変更の効力が適用されるものとします。また、本規約に別に定める場合を除き、販売サイトは予告なしに変更できるものとします。
10.管轄
【小次郎講師流・空売りマスタープログラム】に関する一切の紛争は、東京地方裁判所をもって第一審管轄裁判所とします。
11.その他
当事者の一方に、本規約の不履行がある場合には、書面による通知により本講座のお申込みを解除することができるものとします。 当社は、講座の受講により、お客様が特定の知識や技術等を修得されることを保証するものではありません。また、講座がお客様の特定の目的に対し、適合・有益・最適等であることを保証するものではありません。これらはお客様の責任で決定いただきたくお願い申し上げます。講座に掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、正確性及び完全性を保証するものではありません。また、掲載されている情報により生じるいかなる損害等につきましても責任を負いかねますので予めご了承下さい。
以上

今だけのボーナス特典

7日間全額返金保証付き


私たち投資の学校は、すべての個人投資家の方に正しく投資を学んでいただき、
正しい投資の知識を身に付けて末永く、長期に渡って安定した利益を出してもらいたいと願っています。
ですから、まずは実際に投資の学校のプログラムを受講してもらって、
どれだけの価値があるか確かめていただきたいと思っています。

しかしながら、このプログラムが本当に役に立つのかどうか、不安に感じる方もいるでしょう。
そこで、あなたにとってできる限りのリスクを取り払った形で、
本プログラムを提供させていただくことにしました。

まずは、この「空売りマスタープログラム」とボーナス特典を受け取ってください。
そして、何よりも実際に本プログラムを受講してみて、このプログラムの内容と価値を体感し、
判断していただきたいと思います。

本プログラムを受講していただければ、きっとあなたの日々の投資において今までと違った成果が得られることでしょう。
もっとも、授業には絶対の自信がありますが、それでも10名のうち1名くらいは、求めていたものと違ったという方が
いるかもしれません。
ですから、もしあなたが、どうしてもこのプログラムが気に入らないのであれば、返金させていただきます。

本プログラムを受講して、万が一、授業内容に満足できなければ、購入から7日以内に、
投資の学校事務局のカスタマーサポートに連絡をしてください。
7日以内であれば、十分視聴ができると思いますので、返金期限は購入から7日以内とさせてください。
お申し出から3営業日以内に速やかに返金をします。
(※返金された場合、本プログラムは視聴いただけなくなりますので、ご注意ください。)

これであなたには、金銭的なリスクは一切ありません。
まずは今日、このプログラムとボーナス特典をお手元に取り寄せてみてください。
そして、このプログラムで学べる内容を実際に目で見て、実践してみてください。
このプログラムを通して学んだ知識で投資家としての実力がアップし、そして、投資で末永く、
長期的に安定した利益を生み出すスキルが身に付くことがわかるでしょう。

※必ず受講規約をご一読ください、お申し込みは受講規約に同意の上なされたものとみなします。

受講規約

※閲覧できない方はこちらをクリック
1.『小次郎講師流・空売りマスタープログラム』
『小次郎講師流・空売りマスタープログラム』(以下「本講座」とする)とは、 株式会社ファイナンシャルインテリジェンスが運営(以下「当社」といいます。)し、情報コンテンツ提供を行い運営するセミナー、 およびe-ラーニング等の講座の総称であり、当社が発行するサービスガイドに記載されたもの、 および当社が指定したものをいいます。 ただし、当社は、これらの内容を予告なしに廃止することがあります。
2.お申込み方法・受講期間・開催延期および中止
本講座の受講お申込み方法や受講料、講座開始日等については、 販売ページまた、本PDF資料に定める通りとしますので、ご参照ください。 お客様が所定のお申込み手続きを完了した時点で、講座受講の契約が成立したものとします。 また、お客様が所定の申込み手続きを行ったことにより、本規約に同意したものとみなします。 本講座は、販売ページ、または、講義視聴ページ内、またはお客様にご登録いただいたE-mail アドレスへ告知されたスケジュール等に記載されているスケジュールで運営されますが、 事情により、運営スケジュールが変更され、講座開催が延期または中止されることがあります。この場合、当社は、販売ページにその旨を掲載するとともに、お申込済みのお客様に対して、 少なくとも5営業日前までに登録アドレスに E-mail を送信して、講座開催の延期または中止を予告いたします。
3.受講料・消費税
受講料には、本講座で使用する教材の代金および会員サイトの使用料およびサポート料を含みますが、ご受講者の交通費および宿泊費は含みません。 また、別途費用が必要なサービス等はその都度ご提示させていただきます。なお、本講座の受講料に課せられる消費税等の租税公課は、お客様のご負担とします。
4.受講料のお支払いおよび返金
本講座の受講料は、お申込みいただいた日から販売ページに記載されている講座の指定支払期日までに、 販売ページに記載されている方法にてお支払いいただくこととします。 指定支払期日までにご入金の確認ができなかった場合には、ご受講できないことがあります。 なお、お支払いに必要な手数料は、お客様のご負担とします。 当社の責に帰すべき事由により講座が中止された場合には、お客様に対しお振込みいただいた受講料の全部または一部を返金します。
5.お申し込み後のキャンセルおよび返金
本講座にお申し込みになられた後は、 当社の承認がある場合を除き、いかなる事情をもってしても、お客様のお申し出によるお申し込みのキャンセルはできません。 お客様がお申し込みの時点で受講料支払義務が発生しますので予めご了承ください。
6.責任の制限
当社は、販売サイトに記載された範囲内でセミナー、テキスト教材、e-ラーニングコンテンツ等(以下、「教材等」といいます。) の更新と提供を行います。 ただし、当社は、これらのサービスの結果を保証するものではありません。また、当社は、教材等もしくは各講座における質疑応答の内容等の正確性を保つように努めますが、すべての誤りが訂正されることを保証するものではありません。提供する情報には、細心の注意は払っており、実績・経験十分な講師陣による情報提供に努めてはおりますが、損失の補償等は一切できません。講義中、または提供する一切の情報において、「買い」「売り」の情報が含まれていた場合や例えに挙げた具体的な企業銘柄も、あくまでも個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりませんのでご了承ください。
7.著作権・その他知的財産権
当社が講座で提供または使用を許諾する文書・印刷物・ソフトウェア・Web サイト・コンテンツ等(以下「提供資料等」といいます。)の著作権・特許権・商標権その他の知的財産権は、すべて当社または当社が指定する第三者に帰属しており、お客様は当社の事前の書面による許諾がない限り、いかなる形態においても提供資料等の全部、または一部について転載および複製並びに改変を行ってはならず、また、提供資料等を第三者へ開示または提供(貸与や使用許諾を含みます)もしくは譲渡してはならないものとします。
8.損害賠償責任の範囲
債務不履行または不法行為に基づく当社の損害賠償責任 当社の債務不履行または不法行為に基づく当社の損害賠償責任は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、お客様に講座の受講料としてお支払いいただいた金額を限度とします。 当社は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、いかなる場合にも逸失利益、無体物に生じた損害、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害、特別損害等について、一切責任を負わないものとします。 その他の当社の損害賠償責任等 前項に規定する場合のほか、当社の責任は、法律上の瑕疵担保責任、不当利得その他、請求の原因いかんに関わらず、お客様に講座の受講料としてお支払いいただいた金額を限度とします。当社は、いかなる場合にも逸失利益、無体物に生じた損害、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害、特別損害等について、一切責任を負わないものとします。
9.受講規約の変更
当社は、本規約を、サービスの変更、各種法令の改正等の必要に応じて変更できるものとし、お客様にご登録いただいたE-mail アドレスへの規約変更の通知をもって変更の効力が適用されるものとします。また、本規約に別に定める場合を除き、販売サイトは予告なしに変更できるものとします。
10.管轄
【小次郎講師流・空売りマスタープログラム】に関する一切の紛争は、東京地方裁判所をもって第一審管轄裁判所とします。
11.その他
当事者の一方に、本規約の不履行がある場合には、書面による通知により本講座のお申込みを解除することができるものとします。 当社は、講座の受講により、お客様が特定の知識や技術等を修得されることを保証するものではありません。また、講座がお客様の特定の目的に対し、適合・有益・最適等であることを保証するものではありません。これらはお客様の責任で決定いただきたくお願い申し上げます。講座に掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、正確性及び完全性を保証するものではありません。また、掲載されている情報により生じるいかなる損害等につきましても責任を負いかねますので予めご了承下さい。
以上

これまで投資の学校で学んだ方の声や実績

※あくまで個人の実績によるものです。成果には個人差がありますので、すべてのお客様の成果を保証するものではありません。

投資の学校で学ぶ以前には、独学で1年くらいひたすら投資関連の書籍を読んで勉強しました。 その甲斐もあってか、大きく損をするということもなかったのですが、大きな利益を出すこともなく、トレードで勝っていても「なぜ勝て ているのか?これでいいのか?」といつも不安がありました。

このまま投資を続けていってもいつか勝てなくなる日が来て、損をしてしまうんじゃないか。
負けもしないし大きく勝ちもしない状況で、その原因がわからないために、本当にこれでいいのかという疑問と悩みが尽きませんでした。
そんなときに投資の学校をネットで見つけて、本を出すような方々が講師を担当されているということで、これは一度受講して、実績ある
先生から学んでみようと思い、投資の学校のプログラムを受講しました。

投資の学校では、チャート分析も学ぶことができるのですが、自分はそれよりも相場の本質的
な部分をしっかりと教えてくれるところが非常に良かったです。

なぜ価格が動くのか?という部分や相場を動かしている参加者の種類や背景事情まで深く踏み込んだ知識を得ることは、本では学べない部
分でした。
投資の学校で学んでからは、これまで漠然としていたチャート分析も、買いと売りの判断がはっきりできるようになりましたし、 絶対に相場から退場しないだけの方法論も身に付けることができました。今では、自分が確信を持ってトレードができるようになったので、 これから先、どんなことがあっても相場からは退場することはないし、利益を出していくことができるという自信が手に入れることができま した。利益も以前はトントンか少し残るくらいだったものが、安定して月に30%程度は出すことができていますし、投資の学校の授業を受講 しようか迷っている人に「投資の学校どうなの?」と聞かれたら、迷いなく、自信を持って「おすすめです!」と断言できる、そんな学校です。
(原 義典さん 30代男性)

長年投資をしていたのですが、大勝と大損を繰り返してばかりでした。
どうしても資金を大きく入れる癖があって、好調な時は利益が出るのですが、ダメになるとあっという間に利益と資金を吹き飛ばしてしま うようなトレードを繰り返していました。

いつも「世の中の投資で安定した利益を出している人はどんな方法で投資をしているんだろう?」と疑問に思っていて、自分もそういう方 法を学んで今とは違った投資方法を手に入れたいと考えていました。そんな時に投資の学校と出会って、講師の人柄が誠実すごく好感が持 てたのと、授業の内容が投資の基礎から体系的に学習できる内容だったので、これは自分にピッタリだと思ってすぐに受講を決めました。

投資の学校では、これまで勉強したことのなかった様々なチャート分析の方法を学んで、どんな局面で売買することが優位性があって、利 益を残しやすいのかを知ることができました。そして、何よりも大損をしないような資金管理が学べたことが一番の収穫です。

これまでの自分の投資はリスクを取りすぎていることがわかって、損失を最小限に抑えながら適切なリスクを取って投資をしていく方法を 身に付けることができました。

その結果、安定して利益を出していけるようになって、半年間ほどで6,000万円の投資用資金を3倍の1億8,000万円まで増やすことができました。
投資の学校では、本当に基礎からわかりやすく丁寧に、投資をしていくうえで必要なことをしっかりと教えてくれるので、投資をし
ている人はもちろん、これから投資を始める人も必ず入学して勉強したほうがいいと思います。本当におすすめです。

(山田 俊夫さん 50代男性)

当初会社員として働く中で、なかなか給料も上がらず、周囲も転職を繰り返したり、リストラにあう人もいたりするような状況でした。
そんな中、これからは自分で働くだけでなく、それ以外の収入も得られるようにしておかなければならないと漠然とした不安を抱えてい ました。働きながらでもできることを調べて、投資というものに興味を持ったのですが、いかんせんこれまでまったくなじみのないもの だったので、どうしたらいいかもわからず、ただインターネットで情報を集める日々が続いていました。

その中で投資の学校の無料授業を見つけたのですが、まずは資金管理という負けないための知識を提供しているところに、ほかの投資の
情報との違いを感じました。そして、その授業が初心者の自分でも理解できたこと、自分でもできそうだったことで、これをもっと深く
詳しく学んでみたいと思って、投資の学校のプログラムを受講することにしました。

投資の学校で学び始めてからは自分でもびっくりするほどの成果が出ています。まったく投資をしたことがなかったにも関わらず、始め
てから1ヶ月で30万円の利益を出すことができたのです。教えてもらったチャート分析の方法は効果てきめんで、資金管理をしっかりす
ることで損を少なく抑えて投資することができた結果だと思っています。それ以降も教わったことをしっかり守ってトレードすることで、
その後の3ヵ月間でさらに100万円の利益を上積みすることができています。
本当にこの投資の学校と出会えてよかったと感謝しています。
初心者の自分でもこれだけの成果を短期間で出すことができたのは、投資の学校のわかりやすい授業と、投資の本質を教えてくれる先生
方のおかげだと思います。

(小木 和義さん 30代男性)

投資の学校に参加する前は、本や雑誌の特集記事などで勉強してはいましたが、セミナーや教材で学んだことはありませんでした。
もっとも本や雑誌を読んだくらいでは、その時に学んだ気になる、その気になれるだけで、結果はついてきませんでした。
そういったときに、知人でトレードで成功している人からの薦めがあって投資の学校の授業を受講することにしました。
投資の学校の授業で学べてよかったと思うのは、一番はメンタルが大事だということです。

投資のスキルやテクニックを教えてくれるところは他にもあると思うのですが、結局そのスキルやテクニックをコントロールできる、
ハンドリングするためには、その人自身のメンタルに関わっているんだなということがすごく良く分かりました。

これは投資に限らず全てのことに共通することだと思いますが、改めて一番大事だと認識できました。
投資の学校で勉強する前は、付け焼刃の知識しかなかったので、トレードするときに入り口と出口がはっきりしなくて、その取引につい
て確信がなかったり、一喜一憂したりして、儲かってるのか儲かってないのか良く分からない精神状態だったというのが一番の問題でした。
それが、投資の学校できちんとチャート分析を勉強してからは、入り口と出口が確信を持ってジャッジできる、その判断が素早くできるよ
うになりました。

チャートの見方ができるようになって、確実に判断が早くできるようになりましたね。
実際に、ざっくりではありますが、毎月平均して15%くらいの利益はコンスタントに出せるようになりました。
投資の学校で学ぶと、投資をするうえでのメンタルとは何か、心構えというものが身に付きますので、これは全ての投資行動に共通する
ルールですし、投資活動だけでなく、これはもしかしたら、生き方そのものを変えるきっかけになるかもしれないと思っています。
投資の学校の授業で学んで得るものは計り知れないと思っています。
だから、投資に限らず、全ての人が聞いた方が良い話だと思います。
すべての人におすすめですね。

(松本 真吾さん 50代男性)

私は、投資の学校で学ぶ前も投資をしてきたのですが、学んだことがバラバラでそれぞれが一つにまとまっていないというか、チャート
の動きで振り回されたり、自分の中でルールとして確立できないという問題がありました。
そのせいで成績も安定しなくて、勝ったり負けたりを繰り返すばかりでした。

勉強はしていたつもりだったのですが、いざトレードするとなると「本当にこれでいいのかな?」と不安で自信が持てない半信半疑の
状況でトレードをしていました。

どうしたら今の悩みを解決できるか日々悩んでいたところに、投資の学校の案内を見つけました。
それを見て「すごくいい学校だな、こんな学校があるんだ!」と驚きました。これまでの他の投資の教材とまったく違い、とても誠実
な印象を受けましたし、ぜひこの投資の学校で学んでみたいと思いました。
まさにビビッときたという感じで、すぐに投資の学校のプログラムの受講をスタートしました。

投資の学校では資金管理とリスク管理という本当に投資に必要な根本的なところから教えてもらえたのが非常に良かったです。
正直な話「もっと早く知っていたら…」という気持ちになりましたが、他では教えてもらえないことだったので、今本当に投資の学校
と出会えて良かったと思っています。

投資の学校で勉強する前は、ついどこでエントリーするとか、どこで利益確定するんだということばかり知りたくて、そればっかり勉
強していたのですが、今まで自分は本当に学ぶべきことを学んでいなかったということに気付かされました。
はじめて資金管理の話を聞いたときは鳥肌が立ったことを今でもよく覚えています。実際、投資の学校で学んでからはリスクをコント
ロールして投資することができるようになったので損失を抑えて、損小利大のトレードが実現できるようになっています。
トレードの成果も好調で、投資の学校で学び始めてから投資用資金が1.5倍になるくらい利益を出せています。学び始めてから3ヶ月程
度なので、自分でも驚いていますが月単位でもコンスタントに15~20%程度の利益を出せている感じですね。
投資の学校はまさに投資を基礎から学習できる「学校」なので、投資をはじめたばかりの人、投資をこれからしようという人は、早く
投資の学校で勉強したほうがいいと思いますね。

投資をしていくうえでは資金管理とリスク管理は絶対に必要なのに投資の学校以外でそれを教えてくれるところはありませんから。
どうしても、まだまだ投資というものを多くの日本人が何か怪しいものとかいかがわしいものと誤解していると思うのですが、ぜひそ
ういう人ほど、この投資の学校に参加して、実際に授業を受けて勉強してみることをおすすめします。
どんな人にでもおすすめできる本物の「学校」ですね。

(本橋 秀隆さん 40代男性)

投資の学校で学ぶ前は教材をいくつもやってきて、まさに「教材オタク」という感じでした。
どれも一攫千金ということをうたっていて、それでいろんな情報商材を試したのですが、なかなか上手くいかないし、利益にもつながら
ないのが現実でした。
それでも次から次へとコロコロ教材を変えてやっていたのですが、心のどこかで「このままではいけない」と感じていました。
そんなときに、たまたま投資の学校のお知らせをネットで見かけて視聴したのですが、ハマってしまいましたね。
無料の授業はボリュームがあって時間的には一回見るのにすごく長い時間がかかるのですが、見ているとあっという間で、すごく引き込
まれました。
しかも、今まで知らなかったことが学べたという新鮮味もあって、すごく良いなと感じましたし、あとは直感で「コレだ!」というもの
があったので、投資の学校で勉強することに決めました。

実際に投資の学校では資金管理、チャート分析など投資の基本から学ぶことができて、自分の土台がしっかり作れたので、とても良かっ
たです。自分は情報商材や本もたくさん読んだのですが、やっぱり基本が大事だなと痛感しました。

それに、これから先利益を出していくためには、続けて学んでいかないといけないとしっかりと認識できたこともよくわかりました。
一回だけやっておしまいにするのではなく、学び続けることが本当に大事だと思っています。
そのための環境も投資の学校では用意してくれるので、ありがたいと感じています。

投資の学校で学ぶ前は、やっぱりエントリーポイント、利益確定、損切りということが課題で、これまでインジケーターとかサイン
ツールだとかを使っていたのですが、そういったものに頼り切りになるよりも、勉強した後の方がエントリーポイントに自信が持て
るようになりました。

そういったおかげもあって、これまで学んできて、投資の学校で学び始めた頃は20-30pipsくらいだった利益が、今では月間400pips
程度は安定して稼ぐことができるようになりました。本当に投資の学校のみなさんとの出会いと教えに感謝しています。

もしこれから投資を真剣に勉強したい方、もしくは今結果が出ていない方も、まず最初に投資の学校で勉強することをおすすめします。
他に何か興味があるものがあるなら、それをやっても良いと思うけれども、私は情報商材をやってきて、何が良くて何が悪いのかわか
らなかったから、すごく回り道をしたなと思っています。投資の学校に参加して、勉強した今、それがすごく良く分かるので、
まずは投資の学校で勉強することが結局は一番の近道になると、そう思っています。

(藤井 均さん 50代男性)

私は、投資の学校で学ぶ前も投資をしてきたのですが、学んだことがバラバラでそれぞれが一つにまとまっていないというか、チャート
私はこれまで教材を買って手法に特化したものを学んでいました。
しかし、それは状況・環境が整わないと効果がないものだったので、全く使い物になりませんでした。
そこでどんな状況でも自分の判断で投資ができる知識や実力をつけたいというように思うようになって、そのためにどうすればいいか、
情報を集めるようになりました。そんなときに、投資の学校の案内を見ました。

その中で「予想はよそう」というメッセージを見て、『これなら信じられる、ついていけそうだな』と思って、投資の学校の授業を受講
しました。

投資の学校では、これまで学んだ教材とは違って、まず資金管理のことを教えてくれたこと、そして、心の持ち方を大切にして、品格あ
る投資家として投資に向き合うことを意識できたことがとても良かったです。
特に、資金管理については他ではおおざっぱにしか教えてくれません。
そんなの自己責任でしょというくらいの感じでしか聞いたことがなくて、ここまで細かく資金管理を教えてくれるのは私の知る限り投資
の学校だけですね。他ではありません。

そして、投資の学校に参加する前は、やはり教材が全く使えなかったということもあって、どうやってトレードしたら良いかが全く見当
がつきませんでしたし、結局どうやったら勝てるの?というのがまったくわかりませんでした。
しかし、投資の学校で勉強した後は、投資の原理原則を一から教わったので、かなり力がついて、勝率が上がって、月10%くらいの利益
が出せるようになりました。

とはいえ、これはダメな使えない教材でやっていたころ、まだ投資の学校に出会う前の成績と合わせてなので、実際に投資の学校で学び
始めた後はもっと高い利回りが出せています。
今、もし投資の学校に参加しようかと検討されている方がいたら、投資の学校では、初心者、中級者問わず、上級者でも原理原則から自
分で判断できる力がつくプログラムが受講できるので、とてもおすすめです。私も原理原則から自分で考えて判断する知恵はすべてもら
えたと思いますので、今まさに投資の学校に参加しようとしている人はどんどん参加して、学んで欲しいなと思います。

(斎田 正樹さん 40代男性)

  • 動画はいつまで見ることができますか?視聴期限はありますか?
  • ご購入いただいた講義動画は特に期限を設けておりませんので、オンラインでいつまでも視聴することが可能でございます。ぜひ繰り返しご覧になっていただきまして、存分に学びを得ていただきたいと思います。
  • 今回の機会を逃すと、もう受講はできませんか?
  • 今回の価格はキャンペーン特別価格でのご案内となりますので、今回の機会を逃すと、この価格と特典での受講はできません。今後、本プログラムの募集を受付することもあるかもしれませんが、次回は未定となっております。 ご理解いただいたうえで、ご検討くださいますようお願い致します。
  • いつからこのプログラムの受講を開始することができますか?
  • 本プログラムの受講は、プログラムのご購入手続きが完了し、代金のお支払いをいただいたのちは、オンラインですぐに受講を開始することができます。その他のサービスとサポートも、すぐに受けることが可能となっております。
  • いつからこのプログラムの受講を開始することができますか?
  • 本プログラムの受講は、プログラムのご購入手続きが完了し、代金のお支払いをいただいたのちは、オンラインですぐに受講を開始することができます。その他のサービスとサポートも、すぐに受けることが可能となっております。
  • 個人投資家として成功するまで、手とり足とり教えてくれますか?
  • ひとりでも多くの勝てる個人投資家を育てることは、私たちのビジョンではありますが、 我々は、あなたの行動までをコントロールすることはできません。 情報は活かすものと認識し、最後はあなたの自己責任で実行、行動していただくことが必要です。 投資家になるということは最終的にはご自身で判断してもらうことも重要です。その意思決定をいまから練習していくのです。 いまから練習していけば、おのずと、自身で最適な判断ができるようになっていきます。 また、すべての障害を取り除くことは私たちでもできません。 リスクを事前に知り、私たちのサポートを得ながらあなたが解決、実行していく必要があることをご理解ください。
  • 勉強をしなくても、投資をマスターできますか?
  • 受講生のスキルレベルにもよりますが、少なくとも、正しく勉強をしなければ、継続して安定し勝ち続ける総合力は身に付きません。 講義内容が理解しにくい場合には、質問等をしていただくことも可能ですが、 例えば、用語の理解や取引の基本的な部分の暗記等は、ご自身で行っていただく必要があります。 もっとも、どのようなレベルの方であっても、同じような境遇の仲間がこの投資の学校には集まってきます。 共に、成功を目指して努力を積み重ねて行きましょう。
  • 一部の講義だけを個別に受けることはできますか?
  • 今回のプログラムでは、ご案内差し上げております内容を一括で学んでいただくこととさせていただいております。一部の講義だけを個別に受講することはできませんので、予めご了承くださいませ。
  • 投資は未経験なのですがこのプログラムを受講しても大丈夫ですか?
  • はい、もちろんです。未経験の方でも集中して学習することにより、2,3ヵ月から6か月で、安定して投資で利益を上げることができるようなカリキュラムを用意しています。安心して、ご受講ください。むしろ、何もないまっさらな状態で本物のカリキュラムを学べるので 上達は格段に早くなることと思います。
  • 講師への質問は自由にすることができますか?
  • 基本的に本プログラムで提供している講義の範囲内におけるご質問には回答させていただきます。 しかしながら、売買の指示や銘柄推奨など、助言業、顧問業に該当する質問については回答致しかねますので、予めご了承ください。また、講師や当プログラムへの誹謗中傷、他社への勧誘行為などはお控え願っておりますので、ご了承の上ご利用くださいませ。
  • プログラムのサポート体制を教えてもらえますか?
  • 講義を受講しての皆さまからの個別の質問には、できる限り誠実に回答して参ります。 さらに、「投資の学校プレミアム」には事務局が付いております。講義が視聴できない等、本プログラム受講の範囲内における技術サポートに関するご相談については、メールによる相談や質問回答をさせていただきます。 メール等によるテクニカルな問題解決が難しい場合状況に応じて、電話相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
  • 70歳になるのですが、私でも今から参加できますか?
  • 投資家になるには、年齢は関係ありません。 ライフスタイルに合わせた幸せ人生を送るために投資を学ぶのですから、無理をする必要もありませんし、できる範囲で、無理をせずに、ひとつひとつ利益を積み上げるスキルを身に付けるのには、年齢など関係ありません。 また、投資家は会社員のように、定年などありませんので、 正しい知識とスキルを身に付けていただければ、末永く役立ちます。投資の学校プレミアムに参加された受講生の方の中には、御年88歳の方もいらっしゃいます。ぜひご安心いただきまして、ご参加ください。
  • 受講料の元が取れるかどうか心配です。
  • 勉強を怠り投資で損失を出す方は、一夜にして何十万円、何百万円、何千万円の等損失を出す場合も少なくはありません。 一方、一夜にして何十万円もの利益を確定される人も決して珍しくはありません。投資で利益を上げることはもちろんですが、一夜にして大損をすることがない取引方法を学ぶだけでも、目に見えない価値は得ていただけると考えています。 もちろん、投資に絶対はありませんが、真剣に受講し、わかるまで学習し、 そしてリスク管理をしっかりした上で実践すれば、受講料の元が取れないということは基本的には考えづらいと申し上げることができます。
  • 商品購入後でもキャンセルすることはできますか?
  • 本プログラムにはご購入時から7日間の返金保証を設けさせていただいております。すべてのプログラムには大変価値のあるものだと自信を持って提供しておりますが、万が一ご満足いただけない場合は、商品購入時点から7日以内に事務局までメールまたはお電話にて返金希望の旨、お申し出くださいませ。商品購入時点から7日を過ぎてのキャンセルにつきましては承っておりませんので、予めご了承ください。
  • オンライン講義をダウンロードして保存することは可能ですか?
  • 本プログラムでは講義動画をダウンロードしてお手元に保存していただくことはできません。予めご了承くださいますようお願い致します。
  • 教えてもらった情報で損失が出たら保証をしてくれますか?
  • 提供する情報には、細心の注意を払っており、実績・経験十分な講師による情報提供に努めてはおりますが、 損失の補償等は一切できません。講義中、または提供する一切の情報において、 「買い」「売り」の情報が含まれていた場合や例えに挙げた具体的な情報も、あくまでも個人的見解によるものであり、 情報の真偽、為替の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりませんのでご了承ください。
  • 海外居住でも受講可能ですか?
  • 本プログラムはオンラインでの動画配信形式で講義を行います。ですから、海外でもインターネット環境を整えていただければ、問題なくご受講いただくことができます。
※必ず受講規約をご一読ください、お申し込みは受講規約に同意の上なされたものとみなします。

受講規約

※閲覧できない方はこちらをクリック
1.『小次郎講師流・空売りマスタープログラム』
『小次郎講師流・空売りマスタープログラム』(以下「本講座」とする)とは、 株式会社ファイナンシャルインテリジェンスが運営(以下「当社」といいます。)し、情報コンテンツ提供を行い運営するセミナー、 およびe-ラーニング等の講座の総称であり、当社が発行するサービスガイドに記載されたもの、 および当社が指定したものをいいます。 ただし、当社は、これらの内容を予告なしに廃止することがあります。
2.お申込み方法・受講期間・開催延期および中止
本講座の受講お申込み方法や受講料、講座開始日等については、 販売ページまた、本PDF資料に定める通りとしますので、ご参照ください。 お客様が所定のお申込み手続きを完了した時点で、講座受講の契約が成立したものとします。 また、お客様が所定の申込み手続きを行ったことにより、本規約に同意したものとみなします。 本講座は、販売ページ、または、講義視聴ページ内、またはお客様にご登録いただいたE-mail アドレスへ告知されたスケジュール等に記載されているスケジュールで運営されますが、 事情により、運営スケジュールが変更され、講座開催が延期または中止されることがあります。この場合、当社は、販売ページにその旨を掲載するとともに、お申込済みのお客様に対して、 少なくとも5営業日前までに登録アドレスに E-mail を送信して、講座開催の延期または中止を予告いたします。
3.受講料・消費税
受講料には、本講座で使用する教材の代金および会員サイトの使用料およびサポート料を含みますが、ご受講者の交通費および宿泊費は含みません。 また、別途費用が必要なサービス等はその都度ご提示させていただきます。なお、本講座の受講料に課せられる消費税等の租税公課は、お客様のご負担とします。
4.受講料のお支払いおよび返金
本講座の受講料は、お申込みいただいた日から販売ページに記載されている講座の指定支払期日までに、 販売ページに記載されている方法にてお支払いいただくこととします。 指定支払期日までにご入金の確認ができなかった場合には、ご受講できないことがあります。 なお、お支払いに必要な手数料は、お客様のご負担とします。 当社の責に帰すべき事由により講座が中止された場合には、お客様に対しお振込みいただいた受講料の全部または一部を返金します。
5.お申し込み後のキャンセルおよび返金
本講座にお申し込みになられた後は、 当社の承認がある場合を除き、いかなる事情をもってしても、お客様のお申し出によるお申し込みのキャンセルはできません。 お客様がお申し込みの時点で受講料支払義務が発生しますので予めご了承ください。
6.責任の制限
当社は、販売サイトに記載された範囲内でセミナー、テキスト教材、e-ラーニングコンテンツ等(以下、「教材等」といいます。) の更新と提供を行います。 ただし、当社は、これらのサービスの結果を保証するものではありません。また、当社は、教材等もしくは各講座における質疑応答の内容等の正確性を保つように努めますが、すべての誤りが訂正されることを保証するものではありません。提供する情報には、細心の注意は払っており、実績・経験十分な講師陣による情報提供に努めてはおりますが、損失の補償等は一切できません。講義中、または提供する一切の情報において、「買い」「売り」の情報が含まれていた場合や例えに挙げた具体的な企業銘柄も、あくまでも個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりませんのでご了承ください。
7.著作権・その他知的財産権
当社が講座で提供または使用を許諾する文書・印刷物・ソフトウェア・Web サイト・コンテンツ等(以下「提供資料等」といいます。)の著作権・特許権・商標権その他の知的財産権は、すべて当社または当社が指定する第三者に帰属しており、お客様は当社の事前の書面による許諾がない限り、いかなる形態においても提供資料等の全部、または一部について転載および複製並びに改変を行ってはならず、また、提供資料等を第三者へ開示または提供(貸与や使用許諾を含みます)もしくは譲渡してはならないものとします。
8.損害賠償責任の範囲
債務不履行または不法行為に基づく当社の損害賠償責任 当社の債務不履行または不法行為に基づく当社の損害賠償責任は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、お客様に講座の受講料としてお支払いいただいた金額を限度とします。 当社は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、いかなる場合にも逸失利益、無体物に生じた損害、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害、特別損害等について、一切責任を負わないものとします。 その他の当社の損害賠償責任等 前項に規定する場合のほか、当社の責任は、法律上の瑕疵担保責任、不当利得その他、請求の原因いかんに関わらず、お客様に講座の受講料としてお支払いいただいた金額を限度とします。当社は、いかなる場合にも逸失利益、無体物に生じた損害、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害、特別損害等について、一切責任を負わないものとします。
9.受講規約の変更
当社は、本規約を、サービスの変更、各種法令の改正等の必要に応じて変更できるものとし、お客様にご登録いただいたE-mail アドレスへの規約変更の通知をもって変更の効力が適用されるものとします。また、本規約に別に定める場合を除き、販売サイトは予告なしに変更できるものとします。
10.管轄
【小次郎講師流・空売りマスタープログラム】に関する一切の紛争は、東京地方裁判所をもって第一審管轄裁判所とします。
11.その他
当事者の一方に、本規約の不履行がある場合には、書面による通知により本講座のお申込みを解除することができるものとします。 当社は、講座の受講により、お客様が特定の知識や技術等を修得されることを保証するものではありません。また、講座がお客様の特定の目的に対し、適合・有益・最適等であることを保証するものではありません。これらはお客様の責任で決定いただきたくお願い申し上げます。講座に掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、正確性及び完全性を保証するものではありません。また、掲載されている情報により生じるいかなる損害等につきましても責任を負いかねますので予めご了承下さい。
以上

追伸


※必ず受講規約をご一読ください、お申し込みは受講規約に同意の上なされたものとみなします。

受講規約

※閲覧できない方はこちらをクリック
1.『小次郎講師流・空売りマスタープログラム』
『小次郎講師流・空売りマスタープログラム』(以下「本講座」とする)とは、 株式会社ファイナンシャルインテリジェンスが運営(以下「当社」といいます。)し、情報コンテンツ提供を行い運営するセミナー、 およびe-ラーニング等の講座の総称であり、当社が発行するサービスガイドに記載されたもの、 および当社が指定したものをいいます。 ただし、当社は、これらの内容を予告なしに廃止することがあります。
2.お申込み方法・受講期間・開催延期および中止
本講座の受講お申込み方法や受講料、講座開始日等については、 販売ページまた、本PDF資料に定める通りとしますので、ご参照ください。 お客様が所定のお申込み手続きを完了した時点で、講座受講の契約が成立したものとします。 また、お客様が所定の申込み手続きを行ったことにより、本規約に同意したものとみなします。 本講座は、販売ページ、または、講義視聴ページ内、またはお客様にご登録いただいたE-mail アドレスへ告知されたスケジュール等に記載されているスケジュールで運営されますが、 事情により、運営スケジュールが変更され、講座開催が延期または中止されることがあります。この場合、当社は、販売ページにその旨を掲載するとともに、お申込済みのお客様に対して、 少なくとも5営業日前までに登録アドレスに E-mail を送信して、講座開催の延期または中止を予告いたします。
3.受講料・消費税
受講料には、本講座で使用する教材の代金および会員サイトの使用料およびサポート料を含みますが、ご受講者の交通費および宿泊費は含みません。 また、別途費用が必要なサービス等はその都度ご提示させていただきます。なお、本講座の受講料に課せられる消費税等の租税公課は、お客様のご負担とします。
4.受講料のお支払いおよび返金
本講座の受講料は、お申込みいただいた日から販売ページに記載されている講座の指定支払期日までに、 販売ページに記載されている方法にてお支払いいただくこととします。 指定支払期日までにご入金の確認ができなかった場合には、ご受講できないことがあります。 なお、お支払いに必要な手数料は、お客様のご負担とします。 当社の責に帰すべき事由により講座が中止された場合には、お客様に対しお振込みいただいた受講料の全部または一部を返金します。
5.お申し込み後のキャンセルおよび返金
本講座にお申し込みになられた後は、 当社の承認がある場合を除き、いかなる事情をもってしても、お客様のお申し出によるお申し込みのキャンセルはできません。 お客様がお申し込みの時点で受講料支払義務が発生しますので予めご了承ください。
6.責任の制限
当社は、販売サイトに記載された範囲内でセミナー、テキスト教材、e-ラーニングコンテンツ等(以下、「教材等」といいます。) の更新と提供を行います。 ただし、当社は、これらのサービスの結果を保証するものではありません。また、当社は、教材等もしくは各講座における質疑応答の内容等の正確性を保つように努めますが、すべての誤りが訂正されることを保証するものではありません。提供する情報には、細心の注意は払っており、実績・経験十分な講師陣による情報提供に努めてはおりますが、損失の補償等は一切できません。講義中、または提供する一切の情報において、「買い」「売り」の情報が含まれていた場合や例えに挙げた具体的な企業銘柄も、あくまでも個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりませんのでご了承ください。
7.著作権・その他知的財産権
当社が講座で提供または使用を許諾する文書・印刷物・ソフトウェア・Web サイト・コンテンツ等(以下「提供資料等」といいます。)の著作権・特許権・商標権その他の知的財産権は、すべて当社または当社が指定する第三者に帰属しており、お客様は当社の事前の書面による許諾がない限り、いかなる形態においても提供資料等の全部、または一部について転載および複製並びに改変を行ってはならず、また、提供資料等を第三者へ開示または提供(貸与や使用許諾を含みます)もしくは譲渡してはならないものとします。
8.損害賠償責任の範囲
債務不履行または不法行為に基づく当社の損害賠償責任 当社の債務不履行または不法行為に基づく当社の損害賠償責任は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、お客様に講座の受講料としてお支払いいただいた金額を限度とします。 当社は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、いかなる場合にも逸失利益、無体物に生じた損害、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害、特別損害等について、一切責任を負わないものとします。 その他の当社の損害賠償責任等 前項に規定する場合のほか、当社の責任は、法律上の瑕疵担保責任、不当利得その他、請求の原因いかんに関わらず、お客様に講座の受講料としてお支払いいただいた金額を限度とします。当社は、いかなる場合にも逸失利益、無体物に生じた損害、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害、特別損害等について、一切責任を負わないものとします。
9.受講規約の変更
当社は、本規約を、サービスの変更、各種法令の改正等の必要に応じて変更できるものとし、お客様にご登録いただいたE-mail アドレスへの規約変更の通知をもって変更の効力が適用されるものとします。また、本規約に別に定める場合を除き、販売サイトは予告なしに変更できるものとします。
10.管轄
【小次郎講師流・空売りマスタープログラム】に関する一切の紛争は、東京地方裁判所をもって第一審管轄裁判所とします。
11.その他
当事者の一方に、本規約の不履行がある場合には、書面による通知により本講座のお申込みを解除することができるものとします。 当社は、講座の受講により、お客様が特定の知識や技術等を修得されることを保証するものではありません。また、講座がお客様の特定の目的に対し、適合・有益・最適等であることを保証するものではありません。これらはお客様の責任で決定いただきたくお願い申し上げます。講座に掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、正確性及び完全性を保証するものではありません。また、掲載されている情報により生じるいかなる損害等につきましても責任を負いかねますので予めご了承下さい。
以上
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Right Reseaved.